救急救命講習研修会を実施しました!

救急救命講習は、日本赤十字社より講師を迎え、職員43名が参加。
身体の機能、心臓の働き、緊急時の状態を基本から学び、
AEDを
適切に活用するために、その仕組みや作用を理解をし、実際に
使えるように参加者全員が実習しました。
生活安全委員会では、わかっているようで、実際に本当に使えるのか、
職員だれもが同じレベルで
冷静に対応ができるよう、今後も定期的に
講習を実施します。
img_2616